訪問看護はどんな人が受けられるの?

疾病・障がいをもち、療養しながらご家庭で生活をされている方。ご本人だけでなく、支えているご家族もサポートします。訪問看護を必要とする全ての方を対象とし、赤ちゃんからお年寄りまで受けられます。

こんな方にぜひ訪問看護を利用していただきたい

大切な家族の最後。できることなら家で看取りたい

在宅でも病院と同じようにケアができます。訪問看護師が在宅の医師やケアマネジャーさん、ヘルパーさんたちと連携し、日々のケアをさせていただきます。24時間365日、看護師と連絡が取れる体制ですので日中でも深夜でも症状が急変した時に安心です。

体調の変化を看護師に見てもらえたら安心できませんか?

血圧・体温・脈拍・呼吸・顔色などの測定を行い観察して、異常の早期発見や再発防止に努めます。また、退院直後にも対応いたします。

入院した後に自宅へ戻ると、元々できたことができなくなっていませんか?

自宅でその方に合ったリハビリを行い、足腰を鍛えたりできます。自宅のお風呂で実際に浴槽をまたぐ練習をしたり、トイレまで歩く練習をしたりもできます。また、杖の高さの調整や、手すり設置のアドバイスも行います。

お薬がバラバラになって分かりにくかったり、薬を飲み忘れたりしていませんか?

お薬カレンダーなどを利用して一緒に管理を行います。お薬の効果や副作用の観察も行ないます。分からない事があれば相談できます。

家族の介護で精神的にも肉体的にも疲れていませんか?相談できる人は近くにいますか?

看護師に病気のことを相談したり、医療処置を安心して任せることができれば、精神的にもホッと一息できる時間が持てるかもしれません。

医療保険・介護保険外で実費対応をいたします。

医療保険や介護保険では時間や訪問回数に制限があります。プライベート看護サービスとして外出時の付き添いなどにも対応いたします。

 

詳しくはケアフル訪問看護リハビリステーションまでお問い合わせいただくか、ケアマネジャー様へご連絡下さい。

 

ケアマネジャーの皆様
ご利用者でこんな方はいらっしゃいませんか?

在宅での療養をご家族が希望された場合にご本人の医療的ケアのみならずご家族の精神的なサポートもいたします。

デイサービス・デイケアに抵抗がある方

まずは訪問看護の体調管理から始めてみませんか。

服薬管理が行なえない・バラバラ

お薬カレンダーなどで効果的に服薬が行えるように支援します。

家族が代わって行なう医療処置に不安がある

必要であれば同行訪問させていただき、状態の確認を行います。

退院後などで体調に不安があり入浴できるか心配

退院日当日から支援可能です。状態観察を行いながら入浴介助を行います。

食事摂取量が少なくなってきた・体重が減少した

主治医へ状況報告をして、栄養補助食など相談します。

自宅で転倒などが増えてきた

PT・OTが効果的なリハビリテーションを行います。また、継続的にリハビリが行なえるようにわかり易い資料などを用いてセルフトレーニングを指導いたします。

通院が困難、またははしご受診をされてしまう

状況をお知らせ下さい。在宅療養支援診療所をご紹介できます。

主治医とコンタクトをとってほしい

各医療機関と連携しております。

 

ご利用者様の変化などタイムリーに情報提供・共有化を行なえるように心がけております。
また、ご利用者様の疾患だけでなく、生活の視点も含めたサービスの提供を心がけております。

ご利用者様アンケート
ケアフル通信